気軽に入れて、ほっと安心できる
そんなガソリンスタンドを目指しています

カーライフの安全・安心をサポートします

出光昭和シェル 三春SS として、皆様のカーライフの安心と安全をサポートさせていただいております。
ほっと安心できる、入りやすいガソリンスタンドを目指しております。

居心地のいい待合室

飛騨木工さんのテーブルとイスをご用意。座りやすいと好評です。
店内には漫画も豊富に用意しておりますので、待ち時間もゆっくりと楽しんでいただけます。

ゆっくりくつろげる喫煙所

喫煙派の方にうれしい、ゆっくりと一服が楽しめる喫煙所を別棟に設置しております。

安心のカーメンテナンス

タイヤ交換

大型タイヤも組み換えができるチェンジャーを装備しております。
交換後はトルクレンチで確実な増し締めを実施、安全を確保。

オイル交換

使用するオイルは、出光興産の最新規格のエンジンオイル※です。
※出光興産のオイルは新車に最初に入っているオイルのシェアNo.1!

洗車

大切なおクルマの洗車は、スタッフによる丁寧な手拭き仕上げで対応。
車内清掃も好評です。

宗像清商店

災害時の中核給油所・住民拠点SSとして指定されています

ガソリン・軽油・灯油は自動車・トラック・暖房などの燃料であり、私たちの日常や企業活動に欠かせないものとなっています。
そして、これらを供給するのが私たちサービスステーション(SS)の役目であり、災害時にはエネルギーを供給する最後の砦として重要な役割を担っています。中核給油所・住民拠点SSとして、緊急時の役割を果たし、少しでも地域のみなさまへの貢献につなればと思っております。

中核給油所

震災などの大災害が発生した際に、石油製品の安定した供給箇所の確保・災害対応能力を強化していく事が、防災・減災につながると全国で考えられています。
資源エネルギー庁では、
「給油所に自家発電設備を設置している」
「物流の中心に位置している」
「燃料供給を効果的に行い、地域の中核的な役割を果たすことができる」

という拠点を災害時中核給油所として指定設置しています。(全国で2000ヶ所)

住民拠点SS

資源エネルギー庁では、平成28年4月の熊本地震において、災害時における燃料供給拠点としてのSSの役割が再認識されたことを踏まえ、自家発電機を備え、 災害時に地域の燃料供給拠点となる「住民拠点サービスステーション(SS)」の整備を進めています。

お気軽にお問い合せください。0247-62-3453受付時間 7:00-19:00 / 祝日 8:00-18:00 [ 日曜定休 ]

お問い合せ